「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

2016.7.19 小3 町レクチャー

7月19日(火) 小学部3年 わたしたちの町ジャカルタ

 小学部3年生向けのレクチャーは、「わたしたちの町ジャカルタ」です。
3年生になって、社会科の勉強が始まっています。 子どもたちが、毎日、身近に感じるジャカルタのことにスポットをあてて、その背景の歴史もほんの少し含めてお話をしました。

  ファッションショーから幕開けです。 あれ、同じ学校に数種類も制服がありますね。インドネシアの小学生の学校生活はどんな様子でしょう。 宗教の授業がありますね。 家に帰って、宿題をやってる・・・、どの国も小学生は同じですね。
 聞いたことのある、カキリマの鳴らす音当てクイズでは、子供たちは我先にと手をあげていました。

 閑話休題。モナスの成り立ちについて、インドネシアが独立を果たすまでを、とつとつと語る先生の言葉にみんな、聞き入ってました。 最後は、日本人学校が毎年、スンバコを渡して、カリヤワンさんたちに感謝を伝える理由がわかりました。

 展示品を回る時間では、カキリマの音を聞いたり、ジャカルタの地図を見直しました。
今度はみなさんの目で見つけた、インドネシアならではの面白いこと、楽しいことを聞かせてくださいね。

今回は、ヘリテイジ スクールプログラムスに興味をお持ち頂いた方が、終わった後の反省会に、参加されました。話し合いも、和気あいあいとしています。スクールプログラムスに興味のある方は、いつでも気軽にお声かけ下さい。
c0242668_17571918.jpg

[PR]
# by Heribou | 2016-07-21 18:00 | レクチャー | Comments(0)

2016.6.24 小4ボゴール植物園レクチャー

6月24日(金) 小学部4年 ボゴール植物園

 小学部4年生向けのレクチャーは、「ボゴール植物園」です。
ボゴール植物園遠足の事前学習として行いました。シンガポール建国の父トーマス・ラッフルズの夫人“オリビア・ラッフルズ”が案内役として登場。オリビア夫人が住んでいたボゴール宮殿とボゴール植物園の歴史について語り、その後、インドネシアの熱帯雨林の植物について高さの違いで特徴がみられる事を話ました。

 熱帯雨林の気候の中で、その環境に適応し、ほかの生物達ともつながりあって生きていることを説明。途中、不思議な形をした飛ぶ種「フタバガキ」や「アルソミトラ」を先生に飛ばしてもらい、子供達は歓声をあげて見入っていました。

 後半はオリビア夫人と一緒にボゴール植物園を案内。めずらしいお花ラフレシアやスマトラオオコンニャクの開花の動画、そして、ぜひ見てきて欲しい植物をおもしろいエピソードや実験、クイズを交えて楽しく説明しました。日本では見ることのない熱帯雨林の不思議な植物について興味がわいてきたのではないでしょうか?

c0242668_23283797.jpg


展示品では、子供達は、種や実を手で触って、匂いをかいで、また、実物大イラストの「スマトラオオコンニャク」や「ラフレシア」、「オオオニバス」の大きさに驚いた様子でした。
ボゴール植物園で不思議の詰まった植物たちを、見て、触れて、感じてきてください。そして、
皆さん、いつかインドネシアの熱帯雨林の不思議を解明してくださいね。
[PR]
# by Heribou | 2016-06-30 23:30 | レクチャー | Comments(0)

小6民族 2016.5.13

5月13日(金) 小学部6年 インドネシアの民族
 小学部6年生向けのレクチャーは「インドネシアの民族」です。タマン・ミニ・インドネシア・インダーへの社会科見学の事前学習とバンドンへの修学旅行のつながりとして行いました。
 最初に児童達による民族衣装のファッションショーでの幕開け。インドネシアには200以上の民族が存在しています。今回は1.沢山いる民族の暮らし 2.しきたり 3.インドネシアはどうして一つの国になったのか、という3つのポイントを重点におき、説明しました。お祭りのような盛大なお葬式や儀式の映像を取り入れ、耳で聞いて、目で見て、イメージが膨らむように工夫をしました。
c0242668_23412782.jpg

「バラバラであってもなお一つ」国章ガルーダパンチャシラに書かれた国を象徴する言葉により、ひとつの国としてまとまっている多民族国家インドネシア。「他の存在や考えを受け入れる」この国ならではの考え方です。縁があって暮らすことになったインドネシア。いつか子供達が大きくなった時に、思い出してもらえたら、嬉しい限りです。タマン・ミニの社会科見学では、学んだ復習と新たな発見を楽しんできてください。
[PR]
# by Heribou | 2016-05-18 23:43 | レクチャー | Comments(0)

ブルーロータスデー開催2016.5.11

2016年5月11日(水)ブルーロータスデー
c0242668_23525691.jpg

 インドネシアン ヘリテイジ ソサエティ本部主催のブルーロータスデーが5月11日にレストラン「Raja Rasa」で行われました。各セクションの外国人が沢山出席されており、私達日本語セクションのメンバーも参加しました。
 ヘリテイジ本部の活動説明、代表からの挨拶、そしてワヤンクリット鑑賞。演目は、「マハーバーラタ」より「バラタユダの戦い」でした。鑑賞前には演目の内容説明と前座のワヤンオラン、そして私達外国人のために特別にセリフは英語でした。
c0242668_23533342.jpg

終了後は、インドネシア料理のバイキングランチで歓談、解散となりました。参加費用は、ヘリテイジ会員は無料、メンバー以外の方は、200,000Rpで参加できました。その他にも、色々なイベントがありますので、日本語セクションのメンバーも積極的に参加していきたいと思います。
[PR]
# by Heribou | 2016-05-15 23:54 | 勉強会 | Comments(0)

コーヒーモーニングのお知らせ

インドネシアン ヘリテイジ ソサエティ
日本語セクション主催 コーヒーモーニング

日時:5月18日(水曜日) 10:30~12:00(開場10:00)
定員先着 40名
受付締切 5月14日(土曜日)
参加費 無料
場所 セントラルスナヤン Ⅰ 17階
   インドネシアン ヘリテイジ ソサエティ
   Sentral Senayan Ⅰ17F Indonesian Heritage Society
http://www.plaza-senayan.com/sentral/location.php

●ショートレクチャー
「ボゴール植物園」(スクールプログラムス)
「インドネシアの民族と民族衣装について」~Pakaian Traditional~
ジャワの結婚式の流れに沿って(博物館ガイド)

●会場1階セキュリティにて、身分証明書の提示をお願いします。
※ローマ字表記の氏名の記載があるもの(コピー不可)をご持参下さい。
 例)JJCの会員証など
●恐れ入りますが、乳幼児、未就学園児の同伴はご遠慮下さい。

●要予約
 連絡先 081281491890(宇佐美)
     087882257001(矢野)
 Email ihsmguide@gmail.com


★ご興味のある方は、ポスター、新聞広告をご覧ください。
[PR]
# by Heribou | 2016-04-26 13:06 | お知らせ | Comments(0)